読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gil Scott Heron / Racetrack In France

f:id:incrimina:20170426131138j:plain

77年のLP'Bridges'収録のアルバムのハイライトと言っても良いクロスオーバーソウル。

何でもあのジャミロクワイもこの曲が大好きで似たような曲を作ったとか作らないとか 笑
そんな事は抜きにして良い曲なんでご存知の方もそうでない方も是非7"の音圧でお聴き下さい。ギルスコットは良い曲がたくさんですね。
7"ヴァージョンが見つからなかったので
動画はLPヴァージョンになります。

The Best Of Both Worlds / I Want The World To Know

f:id:incrimina:20170330122410j:plain

7インチでおなじみのWINFIELD PARKERをヴォーカルに据えたソウルグループ。

アレンジにはアルジョンソンとソウル〜レアグルーヴ好きには堪らない一枚!
"Naked Truth"はネタにもなったシャープなホーンが鳴り響くファンクダンサーでこのLPのハイライトと言える一曲。ソウルグループらしく70sなソウルナンバーがちりばめられていて
全曲通して聴いて貰いたい一枚。

https://m.youtube.com/watch?v=BBUFaRefxbU

The J's / When Did You Stop

f:id:incrimina:20170322105620j:plain

ペンシルバニア産のレアなフィリーディスコ名曲!

https://m.youtube.com/watch?v=ckzV-ZcYM2w

Sai Whatt?? / She's My Woman

f:id:incrimina:20170322104224j:plain
ソウルファンクバンドによるミッドテンポのブギーな一曲。

William Bostic/ What You Do To Me

f:id:incrimina:20170315135403j:plain

リイシューもされている80s'ブギー名曲!

https://m.youtube.com/watch?v=z4e8o_WwTz4

The Joneses / Child Of Mine

f:id:incrimina:20170308175001j:plain


ブラックプロイテーションムービーのサントラを思わせる様なサウンドに、ファンキーなヴォーカルが乗る7"オンリーの一曲!!

Patrick Gammon / When Can I See You

f:id:incrimina:20170308153120j:plain

フランス産のレアモダンソウルの1枚として好事家の間で有名な'EFFERVESCENCE'からの7"で
ジャジーかつ疾走感のある曲でフリーソウル好きには堪らない一曲。彼はあのIke & Tina Turnerのバックバンドでキーボードやシンセサイザーを演奏していた経歴があるみたい。その後死去する96年までに8枚のアルバムをリリースした模様。79年リリースの'Don't Touch Me'も中々の作品でオススメです。