Marcos Ariel / Bambu

 f:id:incrimina:20180503101742j:plain


ブラジルの鍵盤/フルート奏者マルコスアリエルのクラブ人気のファーストアルバムで

写真は86年にフランスからリリースされた

セカンドプレスです。

オリジナルはこちら

f:id:incrimina:20180503102106j:plain

オリジナルはレアで所有しているのがセカンドプレスという事と本人が写っているジャケよりセカンドプレスの方が好きという事で

こちらを紹介しました。

内容はクラブクラシックス"Samba Torto"や

"Bambu"などが人気ですがバレアリックな

"Humaita"がお気に入りです。

https://m.youtube.com/watch?v=-wZEdgm4Qh8


https://m.youtube.com/watch?v=y36BqyMQ-Og


https://m.youtube.com/watch?v=OiAz42uK-6I

Joan Bibiloni / For A Future Smile

f:id:incrimina:20180502091435j:plain


スペイン出身のギタリストJoan Bibiloniのあまり知られていない一枚。

ブリザブラジレイラ掲載の'寿安'や近年リイシューされた'Joana Lluna'辺りが特に人気かと思いますが、個人的にはこのFor A Future Smile'もそれらにひけをとらない名盤だと

おもっております。

上記にあげた2枚よりバレアリック〜チルアウトな作品で今の僕の気分にはこの作品が

一番しっくりきます。まずは音源を聴いてみて下さい。



https://m.youtube.com/watch?v=pueQ1tSi8YM


https://m.youtube.com/watch?v=OJS00osopeA


https://m.youtube.com/watch?v=C34xHS4IhRY


Francis Rimbert / Synthesizer Bionic Orchestra

f:id:incrimina:20180428222317j:plain


フランスのコンポーザー/キーボード・プレイヤーによる1979年リリースのアルバム。

ジャケットからも想像出来る様なスペーシーなシンセサイザーサウンドが楽しめる一枚。

コズミックな"Games"や女性ヴォーカルを擁したディスコチューン"Flying Away"辺りがオススメです。


https://m.youtube.com/watch?v=IQzsF3YM4fw


Solution / It's Only Just Begun

f:id:incrimina:20180428122744j:plain

オランダ産AOR〜JAZZROCKグループ

による一枚を紹介。

こみ上げフリーソウルナンバーなタイトルトラックはAOR好きにもオススメ。


https://m.youtube.com/watch?v=FtD_nvNgNOw

Hambone / Big Fat Juicy Fun

f:id:incrimina:20180422120901j:plain

 

ハートジャケでおなじみのレア盤をリリース

しているディスコマスターTommy Stewartの

プロジェクトによる唯一の作品でSalsoulのカタログ中中々見ない一枚です。

George BensonもカヴァーしているLeon Russellの"This Masquerade"やテーマ曲的な"Hambone"などSalsoulにあって異質なファンキーチューンが大半をしめる一枚。

 

m.youtube.com

m.youtube.com

OST / 銀河漂流 バイファム 音楽集

f:id:incrimina:20180421143735j:plain

 

アニメを観たわけではないので内容は

わかりませんが和モノのディスクガイドにも

掲載されていて以外と知られている一枚な様です。

目も当てられない様な曲が並ぶ中、一曲だけ

"疑惑(サスペンス)"かDJサンプリングユースなドープなジャブファンクナンバーでカッコいいです。

海外で人気な一枚だそう。

 

sp.nicovideo.jp

 

 

Paul McCartney / Secret Friends

f:id:incrimina:20180419105753j:plain

Paul McCartneyのバレアリックで人気な一曲で言われなきゃまさかあのビートルズのポールの曲だとは誰も思わない位ブッ飛んだ曲。TheoParrishやDJ Harvey辺りが好きな方は間違いないでしょう。この時期彼に一体何があったのでしょうか、、、

 

m.youtube.com